川で遊ぶ 注意点

季節としてはまだちょっと早い川遊びだが、

今のうちに少し知っておいてもらいたい注意点について書いてみたい。

一級河川になっている川は、基本的に火を使ってはいけない。

国土交通省の管轄でそう決められているのだ。

なので、BBQの施設が併設されていない限りは、川で遊ぶときは火を使わないよう気をつけて欲しい。

しかし、川でのBBQは楽しいのだ。

日本ハムグループ監修の、河原BBQスポット紹介サイト:BBQ GO!がある。

こちらを参考にしていただきたい。

だが、それらの施設であっても、必ずルールを守っていただきたい。

地面から火までの高さを指定している場合もあるし、

ゴミの持ち帰りなんかは当たり前のことだ。

燃え残った炭を持ち帰る簡単な方法を一つ紹介する。

一番良いのは蓋付きの金属製や陶器製の壷だ。

火がついたままの炭を壷にいれ、蓋をすると無酸素状態になり消える。

その消し炭は、次に使う時には点火しやすくなってとても便利だ。

乾燥しているから、パチパチはじかないで済むしな。

 

川遊びに限らない話になってしまったが、火については違う機会にも同じような内容で書きたいと思う。

なぜなら、火の始末はアウトドアライフにおいて最重要事項の一つだからだ。

 

火消し壷をいくつか紹介するので、是非・・・というより、必ず入手してほしい。

よろしくたのむぞぉ♪