花見で熱燗

桜の花にはまだちょっと早いが、

情報は早めが良いと思うので紹介したい。

花見酒。

これはやはり花見の醍醐味の一つだ。

これにアウトドアの技術を持ち込んでみようではないか。

あくまでも花見なのだ。火を持ち込んではいけない。

ここで、災害時にも役立つ方法を使ってみよう。

 

ヒートパックというものがある。

従来は生石灰(せいせっかい)という鉱物を水と化学反応させていたが、

この原理を基本に、温度の安定化、取り扱いの簡便さなどを追求し商品化されたものだ。

海水以外のどんな水でも反応し、熱を出す。

熱燗どころか、上手くすればご飯も炊ける。

冷めたら不燃ゴミ(またはプラゴミ)として扱おう。

捨てて帰ったらダメだぞ。