自家製の燻製

アウトドアでの食事もスケジューリング次第では、

料理の幅が広がるのは当然だ。

日帰りならバーベキュー、あるいはバスケットにチキンやサンドイッチなどのピクニックスタイルでも良いだろう。

泊まりがけの場合、ビールだけでなくストレートのウイスキーなどをたしなむのであれば、ウイスキーに合う自家製の燻製にチャレンジするのも良いだろう。

昼から夕方にかけてバーベキューを楽しんだ後、星空を眺めながら、昼のうちに作った燻製でウイスキーを舐めるのもオツなものだ。

大げさなことは言わない。

そして、アウトドアでしか使えないなんてもったいない。

そういう理由から、家庭の台所でも使える燻製器を紹介しよう。

使い方も、燃料も、レシピまでついているものがほとんどだ。

これで慣れてきたり、オリジナルメニューが作れるようになってから本格的な燻製器を用意しても遅くはない。

ちなみに、魚の種類によって燻製する時に匂いがすごいことになるから、

その辺は経験を積んでくれ。(コツはあるが、初心者はサンマやサバはやめた方がいい 笑)

ウマい燻製はワインや日本酒にも合うぞ!